スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジットカードについて 

クレジットカード会社の利益に、会員が支払いを分割払いやリボルビング払いで
おこなう場合は利息がつくのでなるようです。

クレジットカードに付随しているキャッシングサービスを利用する場合にも、
利息がクレジットカード会社の収入源となります。

他には、保険などの他社からのサービスの仲介手数料があります。
明細でクレジットカード会社から送られてくるものには、一緒に保険や旅行の
案内が入っている場合があるでしょう。

保険会社から仲介手数料を、クレジットカード会社は会員に保険に入ってもらうことで、
得られるという仕組みなのです。

このようないろいろな仕組みによって、クレジットカード会社は収入を
得るようになっています。

クレジットやキャッシングサービスを利用する人が増えれば、それだけ
クレジット会社も利益を得る事が出来るという訳です。

最近では、キャッシング アルバイトやパートの方もカードを利用して
キャッシングやショッピングをする人が増えているようです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://flht.blog84.fc2.com/tb.php/187-8f6d1c93

独自ドメイン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。